年末のご挨拶

こんにちは。サクナの松成です。
本当に早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。
2017年はどんな年だったでしょうか?
サクナにとっては大変厳しい年となりましたが、プライベートの充実のおかげで、生きることの素晴らしさや楽しさを噛みしめることのできた1年でした。

皆様にはまた今年も大変お世話になり、ありがとうございました。
お正月はゆっくり身体を休めて、英気を養ってくださいね。
来年は今まで以上に努力してまいりますので、来年もまたどうぞよろしくお願い申し上げます。

サクナは本日をもって仕事納めとさせて頂きます。
新年は、1月4日(木)から営業です。

【年末年始休業のお知らせ】

こんにちは。サクナの松成です。

今年最後の月、12月もあとわずかとなりましたね。

年末は慌ただしいですけど、また1年が過ぎ去っていくさみしさもあります。。

そして今日も寒いっ!インフルエンザ、風邪が流行っているので要注意です。

サクナは、12月30日~1月3日までお休みを頂きます。

初売りは、4日(木)からです。

どうぞよろしくお願いいたします。

風邪は身体がアップグレード!

こんにちは。サクナの松成です。

またまた全国的に厳しい寒さとなっていますね~。

北部の雪は大丈夫でしょうか。

今年はさらに寒さが身に沁みます。。。

そして!またまた風邪が増えてますよー!

もちろんインフルエンザも。病院は忙しくてウホウホでしょう。

しかしこの時期、毎度いろいろ話を聞くたびに呆れまする。。。
まず体温が低い人が多すぎるーーー!35度台(TT)

37度超えるとしんどくて、解熱剤を使う方がいるのだとか。。。

実は、水銀体温計の「37℃」の赤い線は、「発熱」ではなく「平均体温」を示す線なのですよ!

私の平熱近くでお薬を飲むだなんて、どんだけ~~~(><;)

私は解熱剤を飲むと、逆に治りが遅くなるんです。実はそれ正しかったのですよ。

解熱剤を使って体温を下げると病気が長引くかどうかを調べた研究があります。
水痘(水ぼうそう)にかかった子どもがアセトアミノフェンを飲むと、偽薬(砂糖でできた錠剤)を飲んだ子どもより、治るのは平均して約1日かかったという研究があります。
つまり解熱剤を使った方が約1日長引くという結果だということです。

解熱剤は、とりあえずその場の症状を軽くしたい時に使うべきですが、完治するのが遅くなるのは覚悟しておかなければなりません。

そして、もう副作用の危険性の疑問は忘れ去られた?タミフルやリレンザなどのお薬。。

お薬で治したい派の方の理論はこうですね。

インフルエンザの治療の基本は、タミフル・イナビル・リレンザなどの抗インフルエンザ薬の使用です。

発症から48時間以内に使用すると、発熱する期間が通常1〜2日短縮され、鼻や喉から排出されるウイルスの量が減少する効果があります。

抗インフルエンザ薬は、飲めばただちに治るという薬ではありませんが、インフルエンザの症状の悪化と治癒までの期間を短くし、感染拡大を防ぐことにもつながる薬です。

他力本願、お薬を使用した分”自己免疫力”は下がります。

化学物質と添加物の塊であるお薬を長期使用した場合は、腸内細菌のバランスも崩れ、身体が陰性に傾きます。

ここをよーく覚悟しなければいけません。。

風邪やインフルエンザ、薬を飲まないで対処する場合は、体が熱を作りだすためのサポートを行うことが重要です。

体を冷やさないために室内を暖かくし、温かい食事や飲み物で体を芯から温める事。

しっかり熱を出して、風邪菌やウイルスと闘う事です。そして、汗はいらないものの排泄です。
風邪を上手にひけば、からだの大掃除となり、経過した後にすっきりします。

39度台でガン細胞は死滅すると言われていて、体内のウイルスはほとんど死滅します。

なかなか独りでウイルスと闘うのは、かなり辛くてしんどいですが。。。

薬を使わずに治すと、自己免疫力がグーンとUPし、身体がアップグレードされます!

頼るなら化学薬品ではなく、自然のものでサポート!

スロトレの石井先生が末期ガン!

こんにちは。サクナの松成です。
いや~~Yahooニュースでかなりびっくりしました。
私も持っている本「スロトレ」で有名な石井先生が、まさかのガンだったなんて!
健康の専門家として、かなりいろいろ実践されていたと思うのです。

明らかに暴飲暴食、不規則な乱暴な生活をしていたなら納得できるのですが、健康に気を付けていた人がガンになる….というのはかなりショックでしょうね。
本当にガンは分からないものですが、必ず原因は本人自身の中にあるのです。
サクナの商品をおススメしてあげたいですね(笑)

⇒“筋肉博士”石井直方教授「突如がんの宣告。健康に自信のあった自分がなぜ」12/25(月)

悪性リンパ腫のステージ4で「末期がん」と判明

 これまで研究と並行して、40年以上も筋力トレーニングを続けてきました。かつてはボディビルの競技者として、国内外の数々の大会で入賞や優勝。60歳を過ぎても、大きな病気やケガに見舞われることもなく、仕事を中心に日々、生きてきました。

 食事も、食材レベルから気をつけて過ごしてきて、お米や野菜、果物を選ぶときは「無農薬」「有機」などを選んだり、食べ過ぎないようにしたり。
 健康には自信がありましたが、昨年、がんになりました。

「なんだか疲れやすい」「体調が変だ」という違和感はずっとあったんです。でも職場の健康診断も忙しくてなかなか行けず、そうこうするうちに太ってもいないのにお腹がふくらんできました。これはさすがにおかしいと思い、病院に。その時点で腹水が5リットルも溜(た)まっていたことがわかりました。原因を調べたところ、悪性リンパ腫のステージ4で、「末期がん」と判明。

 これまでの人生、健診を受けても血圧や血糖の値は正常範囲内。ですから、がんのような命にかかわる病気になるとは、私にとっても家族にとっても「青天のへきれき」。そこから2か月半、入院して治療に専念しました。

 最後の1か月間は、再発を防ぐために無菌室に入り、「抗がん剤の超多量投与」という厳しい治療を受けました。

 多量の抗がん剤を打つため、免疫機能が一時的に消失するだけでなく、心不全などの副作用の危険性もありました。無事に終えたとき、新しい命をもらったなと思いました。

若い頃からためてきた体力、という貯金で治療を乗り越えて──

 当時、私は61歳。「体力がもつだろうか」という不安はありましたが、乗り切れました。調子がよいときは、無菌室にパソコンを持ち込んで「仕事をしたい」と思えるほど。体力、気力とも強く持ちこたえられていたのです。その後、骨髄移植を受けて無事に回復し、今は「元気に働くがん患者」です。

 ふりかえると、厳しい治療に耐えられたのは、鍛えてきたからなのかなと。体力があったからこそ気力もついてきて、前向きになれた。無菌室でみずから開発したスロトレをやっている患者も、そういないでしょうね(笑)。

 もちろん、仕事を再開したとはいえ、日常生活は180度変わりましたよ。

 もっとも気をつけるようにしたのは、睡眠時間を増やすことです。リンパ腫とわかるまでは、夜遅くまで仕事をして、帰宅後も夜中の2時、3時までパソコンに向かう……ということがよくありました。平日の睡眠時間は1日平均約5時間で、倦怠感(けんたいかん)とともに目覚めるという日々を繰り返していました。

 今は夜11時前には就寝。7時間は睡眠時間を保つようにしています。ストレスを遠ざけるよう、身体を休ませてリラックスするようにもなったし、まだ身体の抵抗力がついていないので、風邪をひかないように心がけたり。がんになる前よりも、はるかに健康的な生活。良質の睡眠をとっていることで、昔よりも疲れていない気がします。

 これまでの私は、あらゆる面で「過度に頑張りすぎること」が癖になっていたようにも思います。運動の専門家ですから、運動の大切さは十分わかっているのですが、その大前提として、健康的で規則正しい「生活習慣」が大切なんだと、お伝えしたいですね。無理をせず、まずは“足もとの暮らし”を見直し、そのうえで適度な運動を行うのがよいでしょう。

 おすすめは加齢で硬くなりやすい部分(体幹、太もも)のストレッチ。そこにプラスして、スクワットのような筋トレやウォーキングをすれば代謝や筋力がアップしやすくなります。

 年を重ねてからの運動は、とにかく“ゆっくり”動くことを意識してケガを防ぎましょう。水中では身体がラクに動きますから、身体の調子を見ながらプールで歩くのも、ちょうどよい運動となりますよ。

〈profile〉
東京大学大学院教授 石井直方さん
◎1955年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科・新領域創成科学研究科教授、理学博士。専門は、身体運動科学、筋生理学、トレーニング科学。少ない運動量で大きな効果を得る「スロトレ」研究の第一人者として知られる。近著に『中高年のスロトレ【決定版】』(日東書院)など。

素敵なご縁、人こそが宝物☆

こんにちは。サクナの松成です。
早12月もあと少しとなりましたね~~X’masはいかがお過ごしでしたか?
なんと、私は23日に日帰りで東京まで行って来ました!
狭~~いバスに揺られる事約10時間!身長が低くてよかったな~としみじみ思いました(笑)
いい歳して高速バスなんて疲れるし身体に良くないから、やめといた方がいい!
と周りのみんなの反対を押し切って、時間のロスが全くないバスにしましたが~大正解でした(^^)
まだお外は暗い朝6時すぎに到着~。

道に迷いながらも~念願のスタジオでアシュタンガヨガ!
ものすごい良きエネルギーの中、良い練習ができました(^^)

そしてすぐマラソン大会へ猛ダッシュ!
久々のランはかなりキツかったのですが、晴天の美しい日差しで~キラキラ光る荒川の土手を気持ちよく走れました♪

そしてまた道に迷いつつも(かなり方向音痴なんです)、ギリで間に合ってピアノコンサートへ!
インスタグラムで繋がった方達とご一緒に、素敵な音楽の時間を共有してきました♪

東京のクリスマスはイルミネーションがキラキラで、かなりの賑わいだったのですが、不特定多数の人でごった返す場所には行きませんでした(笑)
今年はたくさんの素敵な方達とのご縁を頂きまして、素敵な時間を過ごしてきました☆
若い頃は強烈な物欲の塊だった私ですが、180度変わってしまいまして!
素敵なご縁、人こそが宝物と思うようになりまして☆
成長したのかな~?(^^)

せっかくの連休でしたがトンボ帰りで、また朝から岡山での用事をサクサクと。
東京まで日帰りの弾丸バスツアーが疲れ知らずなのも、サクナのドリンクがあってこそ~(^^)
身体を酷使すればするほど、素晴らしいパワーを発揮できますねェ~!
【Sakunaオンラインショップ】