有名ブランドのベイビーパウダーの発がん性が裁判で認められる

こんにちは。サクナの松成です。
私は赤ちゃんの頃からあせもやしっしんがひどく、アトピーがひどい時はよく”天花粉”を使っていました。
いわゆるベビーパウダー、これを女性器に使うって人がいるのにかなり驚いたのですが。。
皮膚の厚さがない性器は、経皮吸収の危険性が一番激しい所。
化学物質がすぐ入り込みやすいので、実はすごく怖いのです。

【有名ブランドのベイビーパウダーの発がん性が裁判で認められる】