お盆休みのお知らせ

こんにちは。サクナの松成です。
厳しい暑さが続きますが、いかがお過ごしですか?
湿度も高いから、本当に不快で息苦しいですよね~~。
夜冷房つけないので寝不足のせいか、昼食後…午後には眠くなります(^^;
でも珈琲は1日に1杯だけ…と決めてます。

明日から8月。はやっ!
まだまだ暑い日が続きますが、疲れを溜めないようにお過ごしくださいね。
みなさんの今年のお盆休みはどうでしょう…短めかな?
サクナは下記お盆お休みを頂きますので、よろしくお願いいたします(^^)

★お盆休み・・・8月11日(金)・12日(土)・13日(日)

アトピーが劇的に改善!

こんにちは。サクナの松成です。
梅雨明けしたのになんだかジメジメ。。
湿度が高くて暑い日は、あせもとアトピーに悩まされてきた私ですが、今はもうすっかり無縁なお肌となりました(^-^)/
でも乳製品やお砂糖、添加物モノを摂りすぎると即反応しますし、油断は禁物~。
「レ・レスベラトロール」ドリンクを長年飲んでいると、体質改善されたナーってところが多々あります!
もう昔みたいに醜くなることはないし、痒みや炎症がでると、よもぎ湯 に入れば大丈夫。

ひどいアトピーでお悩みのお客様、もう薬は使いたくないとのこと。
「レ・レスベラトロール」 を毎日1ヶ月、お召し上がり頂き、こんなお言葉を頂きました。
「アトピーが劇的に改善されてきた」
とのことーーー(^-^)/
お父様にも、アトピーがよくなってきてるから「レスベラ・ドリンクを飲みなさい!」と言われたそう^^

症状は実際見ていないので分かりませんが、かなりの効果を実感して頂いている様子。
そして、アトピーの方は、添加物や合成物に敏感ですので、天然物質の成分の良質さをより実感していただけているのでしょう。

皮膚は第二の肝臓と言われ、毒素を排出しようとして炎症反応としてアトピーなどの症状になるわけです。
アトピーの原因は個体差、いろいろありますが、お肌に何か炎症が起きると言うことは、身体のセンサーが正常に働いているということなんです。
逆に、お肌がキレイな人、肌トラブルのない方は、皮膚での解毒作用ができず見えない部分へ入り込んでいる危険性が。。
身体をしっかりいたわってあげる必要があると思います。
アトピーといえども、原因は様々です。

★添加物や農薬など、身体への異物反応<★身体の免疫異常
アトピーやアレルギーは、免疫グロブリンE抗体の影響が原因ということが分かっています。レスベラトロールには、免疫グロブリンE抗体の産生を強力に抑える働きがあるというのです!
さらに、抗体とくっつくマスト細胞から放出されるヒスタミン(起炎物質)などの化学直接伝達物質の抑制をする働きもあるそうです!!
「レ・レスベラトロール」ドリンク は、免疫力プラス、免疫グロブリンE抗体の働きを強力に抑制する効果が期待できるわけです。
N様、お値段以上にいいお仕事しますので、しっかり続けて下さいね☆
たくさんのお買い上げ、ありがとうございます(^-^)/

やはり絶対的な信頼、大学発のドリンクなら安心(^-^)//
世界中のエビデンスもあり、岡山県産ピオーネ抽出
★「レ・レスベラトロール」ドリンク★
大学発レスベラトロールと長命草で細胞の若返り♪

Sakuna(サクナ)
 

男女とも世界2位

こんにちは。サクナの松成です。
飛びついて出た電話がすべて営業だった…..な~んて嫌な日でした(^^;
またまた”平均寿命”の更新。。。
 厚生労働省は27日、2016年の日本人の平均寿命は女性87・14歳、男性80・98歳となり、いずれも過去最高を更新したと発表した。
15年と比べると、女性は0・15歳、男性は0・23歳延びて、男女とも世界2位だった。

なんでもかんでも平均値とるのは危険だな~と思うんですが。。
寝たきりになったり、意識がなくなってからでも長寿でいたいと思う人は、ほとんどいないでしょう。
我が家では、祖母が痴呆発症から廃人になるまで20年以上の月日が流れ、絶対に認知症など…病気は嫌だ!という現実を目の当たりにしています。
やはり平均寿命よりも”健康寿命”ですよね!

サクナのお客様も、私の知人周辺でも、介護の問題があちこちに溢れています。。
先日もいろいろお話し下さったのですが、本当に大変だと思います。
特に、結婚されている長女とかですと、ご主人とご自身の両方のご両親で4人、おまけにご主人やお子さんがご病気だと、とんでもない事態になるワケです。。。
ご本人にしか分からない…大変さは想像を絶するかと思います。
他の人に話すだけでもスッと心が軽くなったりするものです。
一人で抱え込まないで、何でもお気軽にお話し下さいね(^^)

本当に、健康のありがたさ、病気予防の大切さを感じる毎日です。
自分自身はもちろん、家族も。
どうやったら健康で、幸せに暮らせるのか、いろいろな方面から考えさせられる日々です。
日本が日本でなくなっていく…..様々な問題が溢れている中、闇が深いです。。
医療も食も、結局政治・経済が絡んでくるからです。
フェイクニュースなど騙されないように、よーく見極めていきたいと思います。

高い尿酸値にもビタミンC!

こんにちは。サクナの松成です。
風が当たっても痛い~~痛風は、尿酸値が高い状態が続くことで、血液中の尿酸が関節に沈着、激しい痛みとともにちゃんと歩けなくなったりする病気です。
ものすごい激痛で仕事ができなくなるので、大変そうでしたね。。
昔は男性特有の病気だったのですが、近年は女性も増えているそうです。。
尿酸値を抑える働きもある女性ホルモンは、本当に重要ですね。

昨日の日刊ゲンダイで気になっていた記事。
少し前にサクナのお客様で尿酸値の事でご相談があり、ブログを下書きしていたのですが、医師のコラムを転載させて頂きました(^^)

⇒尿酸値が高いのは不健康なのか?
健康診断などで採血をして尿酸値が高いと指摘された経験がある方は多いと思います。尿酸値が高いことで起こりやすい病気といえば「痛風」です。お酒を飲んだ後などに、足の親指の付け根などが赤く腫れて、歩けないほどの痛みが襲うのです。

 それでは、痛風発作を起こしたことがなく、尿路結石のない場合でも、尿酸値が高いだけで薬を飲む必要があるのでしょうか? これは実はまだ決着のついていない問題です。最近、尿酸値が高いと腎臓病や高血圧、心臓病などが多いことが報告されています。もし尿酸値が高いことが原因となって、そうした病気が起こるのだとすると、「何も症状がなくても、尿酸値は薬で下げた方が健康に良い」ということになります。

今年のブリティッシュ・メディカル・ジャーナルという医学誌に掲載された論文によると、これまでの研究結果をまとめて解析した結果として、痛風と尿路結石以外の病気については、尿酸値を下げることによる治療効果は確認されませんでした。(転載終了)

そうなんです、サクナのご相談も健康診断で「尿酸値が高いから薬を飲みなさい」と言われたそうで。
痛風の症状が全くないのに、すぐに薬かよ。。。(><;
救急的な症状でなければ、薬を飲む前にすべきこと、、これを考えなくちゃ!
・食生活の見直し、改善
・ストレスため込んでないかな?
・運動
・まず”ビタミンC”補給!

なんと、ビタミンCは尿酸を運び出す働きもあるんです!
ビタミンCは、関節などにたまった尿酸を腎臓へ運び、排出を促します。
ですから、ビタミンCが不足することによって、尿酸値が高くなってしまう人がいるという事です。
以後そのお客様(40代男性)は、ずっと『プロビタC』を飲まれているのですが、とても調子が良いそうです。
あ~~よかったよかった(^0^)/
激痛でどうしようもなくなった痛風は、病院へ行かずにはいられないですけど、尿酸値が高いくらいですぐ薬に頼ってしまうのはやめたいですね。

サクナのビタミンCなら、ゆっくり吸収され体内で持続するビタミンCなので、高機能です。
中国産など、大量合成の安いアスコルビン酸とは違って高いですけど、素晴らしい商品です。
疲れたり、ちょっとでも体調不良があった時は、まずビタミンC補給ですよ!
【持続型ビタミン*プロビタC】

【持続型ビタミン*高濃度プロビタC】

【眼精疲労予防】レスベラトロールの威力

こんにちは。サクナの松成です。
今は、パソコンやスマホを見る方が大変に多くなっていますよね。
道行く人達、自転車の人まで”スマホ”をずーっと見ている人がいて、ゾッとすることありますが。。
そりゃ眼精疲労からはじまって、目の病気が増える一方ですわね。
私も朝から晩まで、一日中パソコン・スマホを見ているので、年齢とともにどんどんひどい環境になっております。
しかし目の弱かった私が、疲れ目も何もなく逆に視力が上がったという、驚きの日々を送っているのは【レ・レスベラトロール】のおかげしかない!と感じております(^^)

【眼に良い栄養素】
ビタミン類はいろいろ。
・ビタミンA→視界能力を維持する働き、樹皮細胞や粘膜を正常に保つ
・ビタミンE→血行を良くさせ、筋肉を和らげる
・ビタミンC→血管のコラーゲン生成を促進、血流改善
・ビタミンB群→神経系の働きを正常化

ブドウの黒い色素『アントシアニン』と呼ばれる物質は、網膜にあるタンパク質の一種である”ロドプシン”という物質の再合成を助け、酷使しすぎた目の疲労を和らげてくれます。

『レスベラトロール』は、、眼の毛細血管を拡張させ、血流を良くします。
糖尿病による網膜症や、高血圧や動脈硬化による眼の障害にも効果的だという研究報告も出ています。

あとは、やっぱり細胞を創り出す『タンパク質』です。
眼はコラーゲンタップリでできています。

赤ワインとかブルーベリーが目にいい、とか言われておりますけれども、それはポリフェノールの部分だけの話。
眼精疲労に必要な栄養素が、吸収されやすい状態で、トータル的に入っているのが【レ・レスベラトロール】
パソコンや携帯、紫外線など、眼精疲労のケアにも、ぜひお役立てくださいね(^-^)/

*サクナ・オンラインショップ*