鳥刺しはNG!

こんにちは。サクナの松成です。

先日、久しぶりの遅~い新年会へ。
酉年とゆーことで、また焼き鳥(笑)
サクナOPENしてからすぐくらいからのご縁ですので、思い返せば長いお付き合いになります。
やはり起業マンとの会食は、楽しいし勉強になるし、頼りになりますね。
本当にありがたいです。

 
その注文時に、「”鳥刺し”あるかな~?」という言葉に、ちょっと待った―!
やっぱり、まだ鳥刺しを好んで食べてる方、いらっしゃるんですねえ。。。
ブログにも書いたばかりでしたが、鳥刺しやタタキはダメですよ~!
 
カンピロバクターは鶏肉や牛レバーからも高率に検出されるそうなので、やはり生肉は危険ですね。
ギランバレー症候群(難病指定)、フィッシャー症候群は極まれな病気ですが、私の周りに鳥刺し好きで数人かかっているので、結構な確率です。
ギランバレーは、主に筋肉を動かす運動神経がダメになって、四肢に力が入らなくなったりします。
働き盛りのお父さんが急に歩けなくなったり、箸が持てなくなったり…大変そうでしたよ。。
ただの食中毒でおさまらないので、本当に本当にこわいです。
 
めずらしい病気と言えども、誰がいつなるか分りません。
免疫力に自信があっても、体内に強烈に悪い菌を入れて、免疫機能をムダに消耗させるのはよくないと思います。
特に鶏肉は、しっかり火を通したものを頂きましょう!
何か心配な時は、レスベラ・ドリンクを飲んでおきましょう(^^)/

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>