酷暑でいたわるか、精力的に動くか。

こんにちは。サクナの松成です。
毎日厳しい暑さが続きますね~~。グッスリ眠れているでしょうか。
みなさんは、スッキリ気持ち良い目覚めに、素敵な朝を迎えてますか?
遮光カーテンを開けて寝るようになってから、目覚まし時計なく起きれるようになりました。
一応毎日設定はしていますが、アラーム音が鳴る前に太陽の光で目覚めてます。
特別に早起きな日や、いつもと違う時は目覚まし必須ですが(^^;

この酷暑で、夏風邪や下痢などで体調を崩してしまった方、ちょこちょこ聞いております。
それから腰や肩、膝など、関節痛も多い。
うーん、暑さと冷房との戦いですね。。。

そんな中、今日は70代のアクティブなお客様からのご注文!
「暑くて嫌でも、ジムに行ってきたのよ~」
「動いてないと調子が悪くなるからね!」

との事!なんて素晴らしいのかしらっ!!!

先日は50代の女性が「今は熱中症が怖いからね!24時間冷房つけっぱなしでじっとしてる」と言われていました。。
「昔とは暑さが違う!」と他にもそんな方、大変多いです。

酷暑でいたわる派 VS 酷暑で精力的に動く派
そんな中、精力的に動いて(もちろんムリせず休息しながらね)酷暑に対する体を鍛えている方は、とても若々しく元気です(^^)
それぞれの体力差はあると思うのですが、あんまりいたわりすぎると、細胞が怠けて老化促進!
しんどい夏でも、しっかり汗を流して、できるだけ動いていきたいですよね。

そして夏の疲れを癒して、細胞の活性化を!

店舗移転しました!
【Sakuna(サクナ)】
岡山市北区駅元町29-13藤井ビル2A(日祝定休)
TEL/FAX:086-252-7738

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>