臭いものにフタをする柔軟剤

こんにちは。サクナの松成です。
最近の男子は臭くない。昔みたいに汗臭くない。
自転車ですれ違う運動部の学生さんも、コンビニで一緒になるサラリーマンも、サクナに出入りする運送屋さんも。
洗濯物の香りがする人がすごく増えたと思います。
今の洗剤や柔軟剤は香料を使っているし、洗剤ではなく「レノア」とか消臭・防臭専用剤もあります。
一時はブームになった?海外の柔軟剤「ダウニー」は、強力な香りが衣類に残ります。
外人は体臭がキツイですから、当然香水や化粧品、香り系の臭いもキツイですよね。
CMやマスコミとかが、男性のクサさとか、加齢臭を異常に騒ぐから、誰もが臭いに敏感な世の中になってしまったんですよね。

我が家では父も弟も、体臭で悩まされたことはないのですが、結構男性の体臭に悩む家が多いそう。
子どもの思春期臭にはじまり、30~40代の旦那からの脂っぽいニオイ、50代になるとキツめの加齢臭に、悩まされているんだとか。
加齢臭が強くしみついた衣類を、他のものと一緒に洗濯してしまうと、ニオイが移って困るとか。。
うーん、それは私も嫌だなあ。
これって食事が原因なのが大きいです。
⇒体臭は病気のサイン

悪臭というのは酸化して腐敗した臭いのこと。
体内の老廃物が腐敗し、元気な細胞まで腐ってくると病気になる、という事です。
臭いも老化・病気のバロメーターなので、臭いものにフタをしちゃって良いものなのか…いやダメでしょ!と思うワタシであります。

いやでも、『悪臭VS柔軟剤の臭い』のどちらを選ぶ?
と言われたら…究極の選択かなあ~(笑)
やっぱり何かが腐ったような悪臭は耐えられないけど、人工的な香料の臭いも嫌だなあ。
しかし、男性が異常に柔軟剤の臭いがして、女子のような臭いがするって気持ち悪いと思うのは私だけでしょうか。。

何事も…臭いものにフタをするだけで、根本的な問題を解決しなければ、後からツケがまわってくると思います。
動物性食品や、砂糖に添加物いっぱいの食事を改善し、抗酸化作用のある食品をたくさん摂取する事。
年齢と共に、老化&病気の原因である”酸化・糖化ケア”をしてあげねばね!
まずビタミンC!【持続性ビタミン:プロビタC】
強力な抗酸化作用にサーチュイン遺伝子活性化で若返り!
【レ・レスベラトロール】

【あなたの美容と健康とともに Sakuna(サクナ)】
岡山市北区表町1-1-25(火曜定休)
TEL/FAX:086-224-0397

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>