脳梗塞の前兆、TIAのチェック!

こんにちは。サクナの松成です。
健康な細胞をつくるのも、病気をつくるのも、毎日の積み重ねです。
何らか身体の不調が出ていて、自分の身体がSOSを出しているのに、それに気が付かない人。
また、少々大丈夫かな~とか、ガマンしちゃう人。多いのでしょうねェ。。。

昨日チラッと見た『TIA』
岡山の川崎医科大学が出てたのでちょっとビックリ。
うーん、確かに私の周りにも脳梗塞やくも膜下になった人、ガンと同じくらい多いです。。
普通に回復された方から、軽症~重症まで様々な後遺症が残った方、突然死となってしまった方まで、本当に十人十色です。
生死を分けるのは…結局は早期発見なんですよね。
脳梗塞の前兆である『TIA』を広める運動、いいと思います。

TIA(一過性脳虚血発作)とは、脳の血管に血栓がつまるが、血栓が短期間のうちに自然に溶け、血流が再開する病気です。

●片腕の力が”だらん”とぬけた
●目の半分が”ぱっ”とみえなくなった
●舌がもつれた
●歩きづらく、片側にたおれそうになった
●顔がゆがんで、口元がしびれた

体が異常にしびれたり、手足などに力が入らなくなったら要注意ですね。
こんな症状が起こり、すぐに(通常2~30分 )消えたとしたら、TIAを疑ってみた方がいいそうです。
TIAを放っておくと、3ヵ月以内に4~20%の方が脳梗塞を起こし、その半数は48時間以内であるといわれています。

脳梗塞とか脳出血は脳の病気じゃなくて、血管の病気。
動脈硬化が進行し、脳の血管がつまってしまったということ。
やっぱり血液中の酸化を防ぎ、血液サラサラを保つのが、すべてにおいて重要だという事!

しかし抗血栓薬もやはり副作用があり、常用するものではないです。
血小板の働きを抑制する「抗血小板薬」、凝固因子の働きを抑制する「抗凝固薬」とありますが、薬で自分の血液をコントロールするのは大変な事です。。

血液サラサラには『レスベラトロール』!
強力な抗酸化作用で、血液サラサラ、血管をキレイに(^^)/
脳梗塞やの心疾患は、まず動脈硬化の予防からしてまいりましょう!
【レ・レスベラトロール】


【ナチュラル美アンチエイジング Sakuna】
岡山市北区駅元町29-13藤井ビル2A(日祝定休)
TEL/FAX:086-252-7738

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>