約40年ぶりの大寒波襲来で災害レベルの大雪!?

こんにちは。サクナの松成です。
晴れの国岡山も寒いけれど、本日も眩しいほどのいいお天気(^^)
本日のウェザーニュース、まだそんな大雪が降る気配はゼロですけどねえ。。

約40年ぶりの大寒波襲来
西日本は3日分の食料確保を

(by ウェザーニュース
日本列島の上空には先週から断続的に寒気が流れ込んでいますが、特に日曜日は約40年ぶりの猛烈な寒気が大きく南下。
23日(土)〜25(月)は、西日本では、災害レベルの大雪になります。

特に九州・中国・愛媛の方へ:
雪による停電、水道管凍結、交通も大打撃というライフラインの完全ストップに備えて、3日分の食料・水・灯油を明日までに確保してください。

雪を降らせる目安である上空1500m付近で-6℃の寒気は、24日(日)の午後から夜にかけて種子島や奄美大島の南まで流れ込む予想となっています。
1957年に統計を開始した、奄美大島・名瀬で-6℃以下の寒気が流れ込んだのはわずか3回しかありません。
名瀬上空で-6.2℃を記録した1977年2月16日の翌日には、沖縄県の久米島でミゾレを観測。今回の寒気はこれに匹敵するという意味で、『40年に1度の強さ』と言えそうです。

ひえ~見ているだけでぶるぶるっと寒くなりそう。
しかし平和な晴れの国岡山、特に市街地にいると災害の経験がなく~危機が全くないので、実感がわきませぬ。。
「岡山に(市街地)そんな災害レベルの大雪が降るはずねーわ!」
そんな声が聞こえてきましたが…。
まあ、これだけ予報が出ているのですから、備えあれば憂いなし。
今週末は無駄に遠出せず、あたたかくして静かにゆっくり過ごしましょう。

コチラも備えあれば憂いなし!大雪が降ると配送も遅れが出ます。
美容と健康の救急箱へ、ストックしてあげて下さいね(^^)/

【Sakuna(サクナ)】
岡山市北区駅元町29-13藤井ビル2A(日祝定休)
TEL/FAX:086-252-7738

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>