猛威インフルエンザ17県が警報レベル!

こんにちは。サクナの松成です。
いや~ついに晴れの国岡山は、インフルエンザの”警報レベル”になっちゃったようです。。
今冬はA型が多いらしいですね。。
国立感染症研究所によると、16~22日に全国の医療機関を受診した患者は約161万人と推計され、前週より約62万人増えた。
年齢別では「5歳から9歳」がおよそ26万人で最も多く、「10歳から14歳」がおよそ24万人と続いていて、この1週間に学級閉鎖などの措置をとった学校や保育園は全国で3765施設に上りました。
「警報レベル」の17県、1医療機関あたりの患者が多い順にコチラ。
宮崎、愛知、埼玉、千葉、大分、福井、福岡、岡山、山梨、広島、神奈川、静岡、佐賀、長野、三重、山口、徳島

私の周りでは、インフルエンザのワクチンを受けた人ばかりがインフルになっていて、ちょっと笑えますね。
毎年ワクチンを打つたびに弱くなってるんじゃないの?と思ってしまうわ~。
それでも、これだけインフル人口が増えれば、菌も増殖しています。
油断は禁物ですね。
防寒にマスクを必需品にして、しっかり予防していきましょう!
今日もさらなる予防に…とご注文が続々にて、ちょっぴり品薄です(^^;
【Sakunaオンラインショップ】

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>