熱中症の搬送者数、昨年同期の5倍超

こんにちは。サクナの松成です。
30℃超え、さらに体温に近づいて35℃超えの厳しい暑さ。。
毎年ひどくなっているのか、熱中症になる方も増え続けているようで。。。
汗がかけない人、体温の低い人は、熱中症対策フレーズである”こまめな水分補給”をやりすぎると裏目に出る事も。。
うーん、運動などで日々の鍛錬がない方、ご高齢の方は、とにかく涼しくしてムリしない事ですね!
異常気象がどんどん加速しているのと、人間が弱く退化しているのとで、反比例してるのでしょうね~。
今年の夏も、天気予報をチェックしながら、暑さ対策をしていかないといけないですね。

熱中症の搬送者数、昨年同期の5倍超 3日までの1週間
朝日新聞デジタル 7月5日(火)15時52分配信

 総務省消防庁は5日、6月27日から3日までの1週間に全国で2847人が熱中症で搬送され、6人が死亡したとする速報値を発表した。
搬送者数は昨年同時期の5倍を超えた。
3日に全国42地点で最高気温が35度以上の「猛暑日」を記録するなどした暑さのためとみられる。
消防庁は、こまめな水分補給や、室温が28度を超えないようにするなどの予防策をとるよう呼びかけている。

 気象庁によると、7月に入って梅雨前線の影響が弱まり高気圧が張り出した影響で、35度以上の猛暑日や30度以上の真夏日を記録する地点数が増加。
今後1週間は、高気圧に覆われて晴れる所もあるが、北日本から西日本にかけて前線や湿った空気の影響で雲が広がりやすいという。

店舗移転しました!
【Sakuna(サクナ)】
岡山市北区駅元町29-13藤井ビル2A(日祝定休)
TEL/FAX:086-252-7738

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>