末期がんから生還した人が実践している9つのこと

こんにちは。サクナの松成です。
⇒末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと

これは昨年のプレジデントの記事なのですが、全米でベストセラーになった本『がんが自然に治る生き方』は、今でも書店に並んでいますよね。
なかなか代替医療などで治癒した患者さんの統計はありませんから、大変興味深い本だと思います。
いまだにガンの治療は、抗がん剤・放射線・手術の3つで治療法を選択するという、本当に今の医療の現状、調べれば調べるほど心が苦しくなりますね。。
ガンで亡くなる方と、克服される方との分かれ目は、やはり消して運だけではないです。
それぞれが、病院の治療に任せっきりではなく、どこまで自分自身のセルフケアができているか、が大きなポイントとなりますね。

先日、数年ぶりにお越しのお客様が、ガンで入院されていた時のお話をされたのですが、まさにこの下記の実践がちゃんとされているお方でした。
それから、一緒に病棟にいらした女性も、周りでバタバタなくなっていく患者達を目の当たりにし、「自分は絶対死なない!絶対治る!」と決意し、派手なファッションやメークで変身させ、前向きな考え方に変えて、克服したそう。
いや~やはり「病は氣から」と言われるだけあって、精神的な部分は大きいのでしょうね!

【がん治癒を目指して実行した事】
・抜本的に食事を変える
・治療法は自分で決める
・直感に従う
・ハーブとサプリメントの力を借りる
・抑圧された感情を解き放つ
・より前向きに生きる
・周囲の人の支えを受け入れる
・自分の魂と深くつながる
・「どうしても生きたい理由」を持つ

体温を上げていくことも重要なので、カラダを温め、筋力をつけることも加えたいですね。
サクナでも、「絶対治る、大丈夫!」と、レ・レスベラトロールをご愛用頂いて、ガンを治癒されたお客様がたくさんいらっしゃいます。ステージⅣ、末期のケースもです。
大きく分けると、ガンの治癒力には【心のあり方、精神力】・【食事の習慣】・【良質なサプリメント】この3つが必須といえますね。

病気になる前に予防しよう!
【レ・レスベラトロール】

【あなたの美容と健康とともに Sakuna(サクナ)】
岡山市北区表町1-1-25(火曜定休)
TEL/FAX:086-224-0397

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>