撃沈の京都チャリティ・ファンラン

こんにちは。サクナの松成です。
いや~月末のバタバタの中、しかも税金など支払月の5月だというのに、昨日は予定通り『京都』に行ってまいりました!
本当はキャンセルしようかどうしようか、直前まで悩んでたのですが…。
そのせいで事前のチェックをしてなかったりで、さんざんな目に合ってまいりました(^^;

ハーフマラソン(21Km)初デビューというのに、
・練習不足。最高15kmまでしか走れていない。
・寝不足。4.5時間の日が大会前から3日続いてしまった。
・仕事やら処理すべき事などで、頭がパンパン&イライラ。
・最近買ったパンプスで靴擦れ&外反母趾が痛む。

こんなあり様でしたが、逆に嫌な事やストレスをリセットするには最高だなと思い、早起き始発でGO!
心配だったお天気は晴れ、気温も暑いけど猛暑ではない程度(^^)
京都駅までは良かったのですよ。
地下鉄に乗って、降りるべき駅のひとつ前の駅で降りてしまったことが、すべての元凶でした。。
「宝が池へお越しの方はここでお降り下さい。」
このアナウンスがなければ、山越えしなくてもよかったのにー!

タクシーもいないし、とりあえず歩くしかないことに。
京都の地形をあまりにも知らなさすぎたし、超方向オンチのワタシ(汗)
道に迷いながら汗だくで着いたのは、スタート15分前。。。
間に合ってよかったけど、すでにグダグダに疲れてしまっての21Kmだなんて~。

まあ、この体力なので15Kmは大丈夫だったのですが、さすがにこのアップダウンはキツイ。
しかも砂利道なんで、大きな石は足への疲労がボディブローのように効いてきまして。。
結構、転倒してる人がいました。
京都の”宝ヶ池”はとても良い景色でしたので、お散歩コースにおススメですね(^^)

本当に苦しかった。リタイアしたいと思った。プリンスの音楽聴きながらでもムリだった。
でも今回のランはチャリティという事で、大会に参加する事で発展途上国へ寄付されるというイベント。
そもそもタイムや順位を競うものではないから、とりあえずはってでも意地で完走。

ゴール後撃沈していたら、隣に同じように撃沈している男性が!
走る自信があって、自己ベストを出そうとしていた人が、ペースUPで走り過ぎて転倒後リタイアで、思いもよらぬアクシデントに大ショック。
人間、何事も思い通りにはいかないもの、計画通りにはいかないものですね。
その完璧、完全さがないからこそ良いのだと思う。
ひとつひとつの経験から、どう次のステップへ行くのか?
その人、それぞれが、どう行動していくのか?ここが重要だと思います。
私も、また、頑張ろう!
そんな勇気をもらえた、素晴らしいひとときでした(^^)

店舗移転しました!
【Sakuna(サクナ)】
岡山市北区駅元町29-13藤井ビル2A(日祝定休)
TEL/FAX:086-252-7738

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>