心筋梗塞にもレスベラトロール

サクナの松成さちえです。
サクナのお店の近くに、全国でも有名な心臓病センター「榊原病院」があります。(2012.9.18移転開院予定)
ですので、そこの病院に通院されていらっしゃる方、お見舞いに来られている方がご来店されることが結構あります。何か引き寄せもあるのでしょうか☆

今日は単身赴任中の50代ご主人が急に倒れ、関西から駆け付けたばかりのお客様。
死を覚悟し、後遺症を覚悟されているようでしたが、回復には向かっている様子。
他県から来られてずっとホテルに宿泊され、ショックと緊張、不安感でいっぱいだろう。少しでもお客様の心が晴れたらなーと願いながら2時間ほどお話ししました。
関西のお客様は、皆さん本当にフレンドリーで大好きです☆

しかし、よく聞く「心筋梗塞」 。
心筋梗塞とは、冠状動脈の動脈硬化が詰まって、心筋への酸素や栄養がいかなくなって細胞が壊死した状態のこと。
血管が狭くなり、血栓(血液の凝固)ができた血液ドロドロの状態が続くと、生命の源である大事な心臓に血液を送れなくなってしまうのですね。
心臓の部分は血管が集中しており、動脈硬化が起こりやすい場所なんですね。

動脈硬化になる原因は、食事をはじめとする生活習慣が大きいと言われます。
・高血圧
・高酸化LDLコレステロール
・糖尿病
・喫煙
・ストレス

心筋梗塞のもと、動脈硬化の予防となると研究報告されている「レスベラトロール」 。
・強力な抗酸化作用により細胞の酸化を抑制し、悪玉コレステロールへの働き。
・糖尿病など脂肪細胞や細胞の糖化への働き。
・白血球を増やし、抗炎症作用

ヒト実験では、血圧が高めの被験者において、血管拡張反応を改善し、動脈硬化を防ぐ ことが報告されています。(Wong RH, et al., Nutr Metab Cardiovasc Dis, (2010) PMID:20674311)

今は40代、50代の心筋梗塞が増えています。
急な不幸のショックは大きいが、後遺症で大きな男性を介護する女性の負担も大変なことです。逆に男性が介護するのも大変です。
手遅れになる前に、しっかり予防していきたいものです。
★岡山県産ピオーネ使用!「レ・レスベラトロール」ドリンク★
レスベラ横

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>