山下ヤスミンちゃんの歌声で浄化

こんにちは。サクナの松成です。
私が日系ブラジル人の山下ヤスミンちゃんの歌を知ったのは、昨年の井口博士ブログでした。
ブラジルののど自慢番組(Jovens Talentos Kids – Raul Gil)で一躍人気者となった日系4世?のブラジル人少女。
今年(2015)の5月で12才になったようです。
番組の中で日本の曲をメインに歌声を披露し、観客を興奮させ、審査員を唸らせ、司会者までをも魅了してしまいました。
8週勝ち抜いて賞品のサンドバギーをゲットしたようです。

別でリンクされてる方がいて久しぶりに聴いたら、やっぱり泣けちゃいました。
声や音程はもちろん、表現力がハンパないです。まさか子供とは思えません。。
やっぱり、感動する歌にジャンルの垣根はないのだな~~としみじみ。
そしてブラジルでも、世界中の人々の感動を呼んでいるというのが凄いです。
しかも日本語で、日本の歌、というのもうれしいですね。
梅雨時のモヤモヤ、良き涙で浄化するのもいいと思います。
YoutubeもたくさんUPされてますので、ぜひ聴いてみて下さいね(^-^)/

⇒琴線に触れる歌声 日系ブラジル人少女 山下ヤスミンちゃんとは?

「愛は花、君はその種子」

「悲恋歌」

「昭和最後の秋のこと」

【あなたの美容と健康とともに Sakuna(サクナ)】
岡山市北区表町1-1-25(火曜定休)
TEL/FAX:086-224-0397

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>