女の子に水泳を習わす事への疑問

こんにちは。サクナの松成です。
私が子供の頃も、水泳を習っている子はいましたが、裕福なご家庭やごく一部の人達だけでした。
でも近年は、当たり前のように幼い頃からプールに通わせてるママが本当に多いです。
みんな習い事ばかりさせて、すごいですよね。
しかーし!女の子のプールはありえないんですけど~~~!!!

私は子供がいないので、直接ママに言う事は絶対しませんが。。
女の子に水泳をさせるのは絶対に反対です!
部活で水泳とかシンクロやりたいって言ったら、絶対に反対します。
プールは学校の授業程度で十分です。
うちの母は全く泳げませんが、海やプールへ行っても何不自由しておりません(笑)

私は20代から30代の頃、スポーツクラブで泳いだり歩いたり、いろいろやっていたのですが、もう懲りました。
泳ぐとしたら真夏の海か、深めの温泉(笑)
スポーツをするなら、しっかり地に足をつけて、いっぱい汗をかいて体温調節できるスポーツの方が良いと思います。
特にエアコン完備の今の子供は汗腺機能が弱いですから、汗をかくことの方が大切だと思います。
成長過程で必要な筋力もつき、骨も強くなりますしね。

女性は、子宮を冷やすことが一番良くないのです。
普通にしてても腹巻が必要だったりするのに、わざわざ冷やすだなんて。
温水プールであっても、場所によって温度が様々ですし、お風呂ではありません。

少しずつ子宮を冷やすことに慣れてしまうと、身体の不調にも気が付きにくい。
生理痛や生理不順は当たり前、子宮筋腫など婦人科系の病気を抱えている女性はとても多い現実。。(私もそうでした。)
子宮の問題は、妊娠・出産に大きく響きますし、産後のトラブルにも繋がります。
また、女性であること自体に大きく関わってきますから、本当に言葉では言い表せないくらい大変なことなのです。

また冷えは腎臓をも弱くしていきます。
冷えていることに気が付かず、簡単に慣れてしまうほどのストレス社会。
子宮にトラブルがなかったとしても、長い年数を経て、腎臓の病気にもかかりやすくなります。
子宮も腎臓も、すぐに症状が分かりにくいですから、本当に要注意です。

それだけでなく、プールに入っている塩素!!
そりゃ、ハイタ―を薄めたところに全身浸かっているわけですからね。
塩素は、お肌がカサカサしたり特にアトピーによくないですし、髪が傷んでパサパサする、プールで目を開けると目にしみて充血したり。。
さらに、膀胱がんや直腸がん、子宮がんと関係があると言われていたり、子供の喘息発症の要因にも上がるほど。。
「次亜塩素酸ナトリウム」で検索するとたっくさん出てきますよー。

水泳をずっとされてきた方は、よくよくお体をいたわってあげて欲しいと思いますね。
そして、女性のプールはリスクが大きいという事、しっかり頭に入れておきたいです。

【あなたの美容と健康とともに Sakuna(サクナ)】
岡山市北区表町1-1-25(火曜定休)
TEL/FAX:086-224-0397

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>