便秘にもビタミンCが必要!

こんにちは。サクナの松成です。
あ~私にとって、とても懐かしい『便秘』
女性は便秘でお悩みの方、結構多いですよね。
私は幼少の頃から便秘だったそうですが、大人になっても”うさぎさん”みたいで、本当にひどかったですねー(苦笑)
よくぞここまで改善できたものだ!と自分を褒めてやりたい♪
本当に便秘は身体に悪いですね。そのまた逆、下痢もよくないですが。。

重症の便秘は改善できたけど、長年の慢性化した便秘だったので、油断は禁物。
まだまだ毎日の食べるものと出てくるもののチェックは欠かせませぬ。
ちゃんと自分の便チェック、できてますか?
抗生物質など薬による影響で便秘になることもありますが、やはり生活習慣が原因です。
1.食生活の乱れ
2.睡眠不足
3.運動不足
4.ストレス過多

腸内細菌の善玉菌が非常に大切なのは、もうご存知ですよね。
乳酸菌!せっせとヨーグルトを食べている方も多いでしょう。
日本人は、お味噌などの発酵食品から摂取する乳酸菌の方が大切。
その乳酸菌はビタミンCが大好物
ビタミンCを栄養にして乳酸菌が増え、腸内環境を改善してくれます。
また、ビタミンCは「抗ストレスホルモン」という、ストレスに対抗するホルモンの材料になります。
よって、ストレスへの抵抗力もUPし、便秘が解消しやすくなります。

さーて、便秘の方はしっかりビタミンCを摂取していきましょう!
壊れやすく吸収されにくいビタミンCは、特別にサポートしてあげましょう(^^)/
【持続型ビタミン プロビタC】

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>