インフルエンザで急死する人が増えている

こんにちは。サクナの松成です。
晴れの国岡山、外を見ると春の日差しがまぶしーい(^^)/
もう3月というのに、またインフルエンザにかかったという人が。。
しかもワクチンしてたというのにかかったのだとか(-_-メ
うちの家族は40~80代まで、過去全員ノーワクチン、ノーインフル!
この差はなんなのでしょうね~~。

こんな怖い記事発見。。。
⇒インフルエンザで急死する人が増えている~
予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行

いったい体の中で何がおこったのでしょう。。。
⇒「予防接種をしていたのに・・
息子のインフルエンザがうつって亡くなった女性が・・・
インフルエンザの怖さとは!」

うーん、インフルエンザが怖いのか、ワクチンが怖いのか。
免疫力がない⇒ワクチン打つ⇒ますます免疫が落ちる~ワクチンに含まれる化学物質が体内に蓄積
なーんか、こんな悪循環の図が見えてきますが。。
ワクチン打つよりも先に重要な事ができていなければ、悲しいことになりますね。

まずは”ビタミンC”補給を!
太陽をしっかり浴びてビタミンDを体内でつくりだす事!!
サクナのプロビタCとレスベラがあれば予防もカンタンっ(^^)/

【Sakuna(サクナ)】
岡山市北区駅元町29-13藤井ビル2A(日祝定休)
TEL/FAX:086-252-7738

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>